2016年09月23日

どれで秋酒を飲みたいかな… 川口武亮さんのぐい呑み&そば猪口【あなたの友達になりたい器がいます その5】

akinoguinomi3.jpg


今どれでお酒を飲みたいかなあ…と、
思わず手にとったのがこの川口武亮(たけりょう)さんの
ぐい呑み&そば猪口です。

こっくりとした秋色 × ほどよい薄さと軽やかさ
というバランスが、今の季節にちょうどいい感じです。

秋刀魚をつついて
おはぎをほおばって
栗が落ちた今の季節、
秋酒も出そろっちゃっていますからね。

さしつさされつであれば、
武亮さんの片口と合わせてぐい呑みを。

ひとりしっぽりであれば、
でーんと落ち着いて呑めるそば猪口がいいかな。


◎ 川口武亮 ぐい呑み 灰釉三島(グレー)

◎ 川口武亮 ぐい呑み 灰釉三島(薄グレー)

◎ 川口武亮 内粉引三島そば猪口(グレー)



posted by スタッフ at 16:23| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あなたの友達になりたい器がいます。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

シンプル、にひとつまみの手仕事感 今宵堂さんの画伯コップ【あなたの友達になりたい器がいます その4】

koyoidogahakukoppu1ss.jpg

眺めているとチェスの駒みたいに見えてきて、思わず整列させてみました。
並べてみると全く同じではなく少しずつのゆらぎが見える。
そこがまたたまりません。

もともとは、4年前の夏、
微発泡ニホンシュCO2に似合う
◎シンプルで
◎奇をてらわない
コップがほしい!
と、京都の今宵堂さん(上原連&梨恵さん夫妻)にお願いして作ってもらったもの。
売り切れたので、追加で入荷しています。

白くてシュッとしているけれど、冷たくない。
型抜きとは違う、ひとつまみの手仕事感が心地いいです。

このコップは、薬院stand ! で日本酒をサーブする時にも
使わせていただいています。

今宵堂 画伯コップ


今宵堂さんの過去の展示など
◎ ウキウキ☆サカヅキ(2016)
◎ 酒とパンの日々(2014)
 酒とパンの日々の様子
◎ 酒卓名人のおふたりの1日を覗き見!MOVIE
posted by スタッフ at 18:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あなたの友達になりたい器がいます。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

太田潤さんのぽてっときらっと表情変えるガラス【あなたの友達になりたい器がいます。その3】

otajunguinomimainS.jpg

ときにぽってり愛らしく
ときに淡いグリーンに透け
ときに光と影を作り出す

ガラスの器って飽きないから
気づけば酒卓に頻繁に登場しています。

太田潤 モールグイノミ



posted by スタッフ at 13:54| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あなたの友達になりたい器がいます。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

あなたの友達になりたい器がいます。その2 濱中史朗さんのすべらかな白肌コップ

hamanakashiro2cups.jpg

濱中史朗さんの無釉のコップ。
釉薬を塗布していない表面は、ずっと触れておきたいすべらかさ。
しっとり吸いつくような白肌
エッジのきいた飲み口。
んー色っぽい。


◎ 濱中史朗 無釉コップ(小)
◎ 濱中史朗 無釉コップ (大)

濱中史朗さん過去の展示会
■ 酒とバーベキューのための器展 (2012)
■ 酒器のサンクチュアリ(2014)


続きを読む
posted by スタッフ at 16:57| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あなたの友達になりたい器がいます。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

あなたの友達になりたい器がいます。その1 川口武亮 片口3兄弟

kawaguchitakeryo3brothers.jpg

あなたの友達になりたいお酒がいます
長くつきあえばつきあうほど良さがわかる
友だちのようなお酒を
これからも提案していきたいと考えています。


これはとどろき酒店スタッフの名刺に書いてある言葉です。
全国、全世界、数えきれないほどの造り手、お酒があるなかで、
私たちが知り合い、飲み、取り扱うことができるのはほんの一部。
お客様に「どんな基準でお酒を選んでいるんですか?」と聞かれることがありますが、「友達のようにつき合えるかどうか、愛せるかどうか」って大きなポイントです。ものすごく抽象的なようですが、自分の胸と舌に問いかけてみると、意外とすんなりと答えが出たりします。

それは料理やお酒をいれる器も、同じこと。
ではないかな?
と思う今日このごろ。
触れてみて、お酒を入れて飲むところを想像(妄想)してみて、
うん、この子とは友達になれそう!
そう思って連れて帰ってもらえるとうれしいです。

とどろき酒店には、
あなたの友達になりたい器がいます。



今回紹介するのは、有田(佐賀)の川口武亮さんの器、
名付けて片口3兄弟。

続きを読む
posted by スタッフ at 18:04| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | あなたの友達になりたい器がいます。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする