2016年02月24日

安芸虎!! byイッキー

「ちょー天気よか!」

DSC_0734.JPG
土佐しらぎくの後におじゃましたのが、安芸虎でおなじみ有光酒造場です。
こちらもとっても小さい蔵で、ただ今350石です。


DSC_0714.JPG
蔵元の有光さんです。とってもやわらかな温和な方でした。
箱麹法で作ります。蓋麹より大きい箱ですよ。


DSC_0722.JPG
そして何と言っても、今年から導入されたのが冷蔵設備のある搾り室です。
今までは、槽(ふね)で搾っていました。酒袋をきれいに並べて2日間かけて搾り、一回取り出して並べ替えさらに2日間かけて搾っていたそうです。計4日間。かなりの時間と労力が必要でした。


DSC_0723.JPG
そしてその冷蔵設備のある室の中にあるのがこれです!
はい、出ました。NSK!今年の新酒からこれで搾っています。
仙頭さんと一緒です。(購入前にかなり仙頭さんから情報をもらっていたみたいです)
温度管理されたこの中で搾ることで、酒質がググーーンと伸びたそうです。


DSC_0733.JPG
実際に蔵に行って蔵人や杜氏さんの話を聞くことで、
ネットから知る情報の何倍も自分に響きますよね!
間違いなんてないんじゃないかって思うくらい、どの蔵にもそれぞれの考えや想いがあって、
いろいろな造り方があることに気付かされました。とっても面白かね〜(^o^)/




posted by スタッフ at 15:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。