2016年01月15日

この土地でしか醸すことのできない酒になると信じて。byナガシマ

713C337F-3458-4166-B873-1C596FBCEDE5.jpg
   
F748CFED-460C-47E2-B585-2E18A3883DDE.jpg
  
F3ED5AE6-6D20-4A69-BDC4-63F8685597D7.jpg



今週の冷え込みは身にしみる寒さですね。ヒートテックがかかせない今日この頃です。

さて今回のご案内は「無濾過 旭萬年」です。


今期の「無濾過 旭萬年」ですが、宮崎県が数年前から研究開発しておりました焼酎用の酒造好適米を使用しています。名前はまだ確定しておらず開発番号の「み系358」と呼ばれており、粒が大きく粘りがない特徴をもつこの品種は、さばけのよい非常に良い麹が出来ます。味わいは以前のものよりもキレが良く、甘みと苦みがバランスよく感じられるそうです。

また、酵母は蔵つきの酵母を使い、醪の温度管理は気候を上手く利用しながら自然に且つ理想的な温度経過になるように目に見えない微生物のお手伝いをしっかりといたしました。より自然に、より味わい深くなった「無濾過 旭萬年」を是非お愉しみください。(蔵元談)

地元の米・水・風土で造る地焼酎の真髄と渡邊兄弟の熱い思いが堪能出来る芋焼酎です。


原材料:甘蓄(自家栽培・契約栽培黃金千貫) 米麹 :宮崎県産「み系358」
蒸留:常圧 麹菌:・河内菌黒麹ゴールド  
酵母:蔵つき酵母 アルコール度数 : 28度


ご注文はとどろき酒店まで

****************************
全国銘酒と銘醸ワイン とどろき酒店
〒812-0887
福岡市博多区三筑2-2-31
TEL 092-571-6304
FAX 092-571-6361
HP/NETSHOPhttp://todoroki-saketen.com/
*****************************


posted by スタッフ at 23:57| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お酒の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。