2015年09月24日

横山とちんぐ  BY あべなり

どもども、あべなりです。

段々と気候も涼しくり、過ごしやすい良い時期になってきましたね。
秋といえば、食欲・スポーツ・読書。
もっぱら「食欲」にばかり偏ってしまっているため
どんどん残念な体型になっている今日この頃ですがく〜(落胆した顔)

イベントの案内です。

<< 呑酔庵 國酒の会 >>



〜 重家酒造  ちんぐ & 横山五十 〜



もう3年になります。
「壱岐の地で再度日本酒を造りたいっ!!」
という気持ちにかられ、横山太三さんは酒造りを始めました。

もちろん、そんな設備はありません。

親交のある蔵にお願いし、自らその蔵に入り、自身の考える日本酒を
造ってます。
現在は2つの蔵で、純米と純米大吟醸の2つを・・・。
このプロジェクトが始まった時から、
「いつかお酒の会をやろう!」と話してきたのですが、
壱岐の食材とともに、以前より重家酒造のお酒を応援していただいていた
「呑酔庵」さんのご協力のもと今回ようやく実現exclamation

もちろん当日は横山氏も招いて日本酒復活に向けての熱い思いや、
麦焼酎「ちんぐ」含めて美味しい飲み方や料理との相性を考えたマリアージュなど
この日ならではの楽しみも企画してます!
これは既に横山さんと呑酔庵の統括の木村さんが何にするか練ってる模様・・・。


【日時】
  平成27年10月17日(土) 18:00〜21:00

【場所】
  呑酔庵(てんすいあん) 高砂店 TEL 092-406-8894
        福岡市中央区高砂1-23-17 

【会費】  5,000円

【定員】  40名


既に予約が入っている模様で、お考えの方は早めに呑酔庵さんにお申し込みをexclamation×2
もちろん当日は私・あべなりも参加します!

横山氏の人柄含め、いろんなことを知るチャンス!
一緒に楽しい時間を過ごしてみませんか〜exclamation×2


image1.JPG


posted by スタッフ at 16:17| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント&試飲会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。