2015年04月25日

フランス日記by亮太

7A9B499B-9D65-4B50-A046-17940FEDB2B4.jpg

ボジョレーに着きました。
そして、一度は行ってみたかった、マルセル・ラピエールへ

AE6CD1FC-A1F6-482E-B02A-08FBA9518EE7.jpg

彫りに来たのですが、マチューさんの要望がかなり難しかったのでまた次の機会に。

試飲だけしっかりさせてもらいました。
安定した美味しさ、約500事ある樽には驚かされました。

、、、、、、

という事で、
自転車で1分のジャン・フォイヤールさんの所へ。

大樽に彫ってほしいという事で大樽を解体。

C824AF76-7B5A-428F-8092-7A56E0A3D802.jpg8595D4A9-A3AF-4F8B-9277-ED058C2C1E83.jpgDE3932E6-3234-46AD-9D87-77F99084BB61.jpgE6B1AD5B-616F-4905-9B62-CD585BAC00FE.jpg8B23D56A-8A89-4998-A599-98B0C3A735DD.jpgAA04B7CD-DFEA-4CCA-8176-88BC2BE69A1E.jpg9CAA1A99-6CE1-4FCF-AC0F-25921912C6F6.jpgAB969FA7-A7A0-4095-806C-519415E9A475.jpg3B476C99-C54F-4EF2-BAAB-A1C971EB1C52.jpgFEC74804-D138-4B2B-B18B-6FCFD613E1CE.jpg

ジャンさんと息子アレックスさんにより作業終了。
洗浄もして頂き作業開始。

2DB06395-4E10-49B6-B2D3-B68FCBABB182.jpg

ラピエール家に泊まりながら
ジャン・フォイヤールさんの家に自転車で通う
というよく解らない展開になりましたが、

これが最後の彫りなので気合入れて頑張ります。



posted by スタッフ at 22:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス日記by亮太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。