2015年04月10日

フランス日記by亮太

レンヌにある  Histoire de vins  の樽完成しました。

E186AB7B-1E18-468E-AD9F-52B69FAC3E58.jpg

レンヌに来たら必ず行かないと行けない場所が二カ所あります。

CF2C29DF-94DD-4F39-943C-B5E1FE718438.jpg

オリビエさん(左)の酒屋  Histoire de vins 酒屋と 、天才料理人クリスさん(右)のビストロ  L'ARSOUILLE です。

49E0CE80-7AD7-4754-8063-CA01BFD77071.jpg

歩いて10分弱くらいで、二人のワイン・料理談議は激アツです。

A0E69014-FE5D-4F49-A2DF-F1405B582E4B.jpg

上の写真は、Histoire de vins と L'ARSOUILLE の10周年イベントのポスターです。
10人の生産者が100本のマグナムボトルをもって来て
1000本のマグナムボトルでやったサロンです。

13年に僕がカプリアード研修中時の初めての地方でのサロンでした。
パトリック•メイエー ラングロール フラール•ルージュ パトリック•ブージュ、、、、等など
特別なサロンで、生産者、お客さん皆がマグナムボトルを持って飲みまくっていたのは印象深いです。


3AE62A69-8C95-4A35-8A0B-41AF2CBCB57C.jpg

今回印象に残ったのは、
お二人の好きな、イヴォ•メトラー
【ボジョレー11年】、、、味が綺麗に伸びてとても美味しい。
次にブラインドで出されたのが
【フルーリー 10年】、、、閉じてるし、樽香がきつく、、、残念。
これも良い思い出になりました。
今後の参考になります。

87C08084-77FB-46C9-898E-116586F84F7C.jpg

そしていよいよ明日は、大規模サロンで彫ります!




posted by スタッフ at 16:18| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス日記by亮太 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。