2014年07月22日

新政 頒布会の飲み比べ勉強会、そしてもつ鍋 by 田中


aramasatomotsunabe140718.jpg

四月、五月、六月、とありました新政の頒布会
やっとスタッフ勉強会できました。
庭のうぐいすの古賀剛杜氏とTAMAの宮崎杜氏も参加です!
(※予約完売しており、現在在庫はございません)


全体のテーマは『素晴らしき純米の世界』
各月720mlの2本組です。

四月 昔ながらの純米酒
1、92%純米 なまざけ
2、杉樽貯蔵酒 なまざけ

五月 めずらしい純米酒
3、ライトタイプ 純米酒
4、ほぼ全麹 純米酒

六月 伝統的な純米酒作りのお酒
5、再仕込み貴醸酒
6、古式生もと


日本酒の酸のあり方と違う…とぽつり隣の一木さん。
「日本酒ってこんな感じだよね」がぱたぱたと覆されます。
しかしむしろ、私たちの知らない遠い昔の日本酒のバランスに
近づいている部分もあるのかもしれないと思ったり。


その後は…
もつ:野菜 =10:2といっても過言ではない「ふか川」さんのもつ鍋。
このバランスがふか川黄金比。
考えなしにキャベツを追加しようとすると、
スープが薄くなるよ!とお母さんに諭されます。
鍋というより、焼肉のように食べるもつ鍋だ、と今回気づきました。












posted by スタッフ at 19:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。