2014年05月16日

独楽蔵無農薬山田錦の苗作り!! byイッキー

はじめて苗作りの現場に行きました。
田植えの前の作業。
米作りはすでに始まっているんです!

DSC_1241.JPG

この板(シート)を田んぼにはっていきます。


DSC_1243.JPG

山田錦の種籾。もみ殻を外すと玄米ですね。
要するに、米は米から出来ている。


DSC_1266.JPG

穴ひとつひとつに種籾が2〜3粒入っています。
ここから芽が出て苗になります。
通常は、小さい穴はなく四角い専用板に種もみをパラパラまいて作ります。
これは、無農薬山田錦を作っている農家の堀田さん式苗作りです。


DSC_1247.JPG

まず、土をならし、平らにします。
右側に写っているのが堀田さんです!(さすが体格がよかね)


DSC_1249.JPG

水をかけて土を湿らせます。
杜の蔵の森永社長が率先して作業してます。


DSC_1263.JPG

先ほどのシートを一枚一枚丁寧に並べていきます。
杜の蔵の友山さん、ファイト!


DSC_1252.JPG

並べ終わると、上に板をのせ、足で踏んで定着させます。ぎゅっぎゅっ


DSC_1262.JPG

最後に網をはっていきます。虫よけの作用もありますが、雨が降った時に種籾が外に顔を出さないように
しているんです。


DSC_1246.JPG

完成。
約1カ月で苗が完成するそうです。芽が出てくるのが楽しみですね。
それにしても、水がとっても綺麗です。(溝のところ、見えますか)


DSC_1260.JPG

この無農薬山田錦を一年かけて観察出来たらと思います。
またよろしくです!





posted by スタッフ at 09:09| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。