2012年05月19日

CO2京都デビューどす。 by 田中


co2kyotodebu.jpg


今日は最高のフェス日和でしたね。
海ノ中道、気持ちよかっただったろうな〜。


さて、うれしいお知らせです。
シュワワなお酒CO2
京都デビューすることになりました。

酒器 今宵堂さんが講師を務める
カラスマ大学の講座でふるまわれます。

「日本酒に馴染みがない人に、
 日本酒を知ってもらうきっかけになれば」
というCO2企画のおもいを、
今宵堂の上原連さん梨恵さんが汲んでくださって、
なんと下戸さんたちに飲んで(舐めて)もらえるそうです。

詳しくはこちら
カラスマ大学
「今宵、BARに下戸集う
 〜お酒の弱い私だけど、日本酒について考える夜〜」




周りに酒飲みが多いのでついつい忘れがちですが、
がぶがぶ飲むだけがお酒の楽しみ方でなくていいんです。
ちょいと舐めてほんわかして、からだとあたまをほぐす。
それもお酒の楽しみ方のひとつなんですよね。


そういえば先日京都出張でもう一つ寄った器屋の女主人も、
「お酒は好きなんですけどね。
 もうあんまりたくさん量は飲めなくなりましたからね。
 友だちも器の職人も一緒に年を取ってるからね。
 最近はそういう話ばかり(笑)」と云われていた。
かくいうわたしだって、20代よりは酒量は減っています。


そうそう、量を飲めないからって
「わたし、お酒はだめで…」ってゼロにしなくてもいい。
「わたし、少ししか飲めないけれどこうい飲み方ってたのしいですよ」
なんて教えてくれるひとがいたら、むしろ色っぽくていいと思いませんか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270662042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック